ヘルパー(スタッフ)そしてフリーアコモデーション大募集中です!

ユースホステルにおける「ヘルパー」とは、”ユースホステル運動”に賛同協力して頂き、運動の為の労力を提供して頂く方々を言います。

ユースホステル運動を簡単に言うと、”青少年の旅”というものを積極的にサポートしていこうというもので、楽しさ、安全性、経済性にも考慮し、さらにその旅が有意義なものとなることを目指しています。(もちろん年輩の方の利用もOKです)

 そして小笠原ユースホステルにおいては、絶海の孤島🏝にあるが故、多くの自然と、そして多くの人との出逢いを求めている方にとてもお勧めです!小笠原に来られる殆どの方は、最低でも3泊、1便延すだけで9泊10泊となり、かなりの日数が必要です。そんな長期旅行にもかかわらず、多くの方が全く同じ日程になり、ごくごく自然な形で旅人同士が知り合いに。😊 ヘルパーさんにはお互いを繋ぐような役をお願いしていますが、ヘルパーさんも一緒になって繋がったりしています💦

(父島名物の、定期船が出港する時の盛大なお見送りによって、繋がりがさらに強くなったりもします)

“人との出逢い”というものを、一つの財産として考えている方、ぜひ!!

もちろん、ここは世界自然遺産の島、固有の自然との出逢いを保証するのはとても容易で、海洋島における種分化の現在進行形を見て欲しいですし、多くの方が彼らとの出逢いの為に訪れるイルカやクジラのスイム&ウォッチツアーは、間違いなく日本屈指の遭遇率!休みの日にツアーに参加されるのをお勧めいたします。

 

3通りのパターンがあります。

  ① ヘルパー

  ② 短時間ヘルパー

  ③ フリーアコモデーション

 

①「ヘルパー」

メインで手伝って頂く方々です。短期でも長期でもOKです。

●応募資格

18歳~40歳代

人とのコミュニケーションを厭わない意欲のある方。

日常会話程度の日本語を理解できる方。

●仕事内容

清掃、調理補助、ベッドメイク、接客

●勤務時間

午前→06:00~朝食タイム~10:30頃

午後→15:30~夕食タイム~20:00頃

(10時半頃~15時半頃まで昼休み)

(日により多少の増減有り)

(定期船の入出港日は変則)

●休日

月に4回~8回(ピーク~オフ)

●給与(日給)

通常          →4,000円

着発便が入港している期間→5,000円

※滞在中、生活の為の費用は殆ど掛かりません。

※30日間以上働いた場合は、帰りの船賃半額補助

※60日間以上働いた場合は、帰りの船賃全額補助

●その他

・スタッフ部屋は、2段ベッドの相部屋(2~3名)

・朝食夕食は宿泊の方と一緒に団らんしながらの朝夕食なので、賄いが豪華メニュー!

(宿泊者への食事提供の無い日&昼食は在庫の食材で自炊など)

・当施設で販売しているお土産の割引(2割引き)あり。

・バイク、カヤックなど、空いている時には使用可。

 

②「短時間ヘルパー」

上記のヘルパーの約半分ほどの時間働いて、給金は少なくなりますが、のんびりと長期で、とか、日中にツアーに行きたい方等にお勧めです。(昔は”居候”なんて言っていました~)立場はヘルパーと同じです。

●勤務時間

上記「ヘルパー」の勤務時間を4分割し、そのうちの2区分を働く。

基本は朝と夜の勤務ですが、シフトを組むので希望時間が有れば要相談となります。

●給与(日給)

通常     →1,000円

着発便入港中 →2,000円

●上記2点以外は「ヘルパー」と同じです。

 

③「フリーアコモデーション」

立場は「宿泊者」ですが、3時間ほどの労働を提供して頂くことによって、宿泊代が無料になります。旅行の滞在費を節約したい方にお勧めです。(食事代は別)

●手伝って頂く内容

清掃、調理補助

●手伝って頂く時間

午前→06:00~7:20

午後→18:15~18:30 & 19:15~20:00頃

●上記2点以外は、宿泊者扱いとなります。

 

 

★詳細は、メール、お問い合わせフォーム、お電話にて、お気軽にご連絡くださいませ~。

TEL 04998-2-2692

mail jinnybeach@oyh.jp